スケスケ!1枚着は絶対ダメ!ヘインズ青ラベルパックTシャツサイズ感

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋着だろうが外着だろうがティーシャツなら白Tが最強

買った服は良くなくてもとりあえず着るTAHです。

私はほぼ毎日Tシャツを着ます。

その際着るTシャツの色は【白】が多いです。

やはり、白という色は清潔感があるので

「全身でどこかに白色は入れたい!でも、上着もパンツも白はあんまり持っていないからTシャツは白Tになるよね!」

だからだと思います。

ただ白Tには問題点があって、【チ◯ビ透ける問題】があります。

下着として着るなら良いですが、どうせなら夏に1枚で着れるように透けないTシャツが欲しいものです。

そこで私が伝えたい事は、

「1枚で着たいなら、ドン・キホーテなどで売っているヘインズの青ラベルパックTは透けるから買ってはダメ!」

です。

赤ラベル、青ラベル、ジャパンフィット

私は以前ヘインズの赤ラベルジャパンフィットパックTを購入しました。

「おしゃれな人は100%みんな持っている。」 と噂のヘインズのパックTシャツを購入したのでご紹介いたします。

そもそもラベルの色で分けられていて面倒くさいのですが、説明すると

・赤ラベルは綿100%で着心地が良いアメリカンフィット

・青ラベルは綿75%ポリエステル25%で、化学繊維が入っているからちょっと丈夫なアメリカンフィット

・ジャパンフィットは綿100%で着心地が良くて、かつ日本人の体型に合わせたジャパンフィット

という特徴があります。(他にもゴールドラベルやらビーフィーTやらあります。)


(ヘインズ)Hanes Tシャツ アカラベル クルーネック 3枚組 (最新モデル) HM2135G 010 ホワイト XL


(ヘインズ) Hanes Tシャツ アオラベル クルーネック 3枚組 (最新モデル) HM2115G 010 ホワイト L


(ヘインズ) Hanes Tシャツ ジャパンフィット クルーネック 2枚組 (最新モデル) H5110 010 ホワイト L

値段的には

赤ラベル3枚1760円

青ラベル3枚1814円

ジャパンフィット2枚1890円

なので2枚で1890円のジャパンフィットが断トツ高いです。

で、その断トツ高いジャパンフィットを前回購入したのですがヘロヘロになったので、今回はヘロヘロにならないように【丈夫でアメリカンフィットな青ラベル】を購入する事にしました。

青ラベル→透ける&サイズがメチャクチャ大きい

↑こちらの青ラベルパックT、問題ありまくりです。サイズはMサイズ。

この時代にたいした調べもしないで購入したのが悪かったのですが、スケスケ&オーバーサイズで凄い。

別にアメリカ人が下着として着用するのなら、安いですし何の問題もないのですが。

私は日本人が1枚で着れると勘違いをしていたので問題ありでした。

雨が降ったらどれだけスケスケになることか。

サイズも【あえて重ね着してる感】を出すレイヤードを勝手にしている状態。

買ってしまったからには着ますが、

もし「あの男の人、スケスケの白T着てない?」と思ったらそれは私でしょう。

GUでも590円でTシャツが買える

以前GUで購入したTシャツも記事にしています。

みんな大好きGUでクルーネックTシャツ(半袖)を購入したのでご紹介します。

実はこちらも白Tは若干透けています

値段的には赤ラベル&青ラベルも1枚あたり600円なので、600円のTシャツは透けると覚えておきます。

ジャパンフィットは1枚あたり1000円くらいですが透けないです。ヨレヨレしますけど。

ドン・キホーテでヘインズの青ラベルパックTを購入した感想

ヘインズ青ラベルパックTを日本人が1枚で着るつもりならおすすめしません。

ジャパンフィットも透けないんですが、私的にはヨレヨレするのであまり好みではないです。

人によっては「ビンテージ感があって良い!」という意見もあるようですが、祖母からは「あら、下着で出かけるの?」と言われてしまうので、どうかなと。

なので今度からは1000円以上するしっかりとした白Tを買って行こうと思います。

ちなみにヘインズでもビーフィーTは1000円以上するので良いのかもしれません。(あまり買う気はありませんけど)

皆様気を付けて購入してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする