旦那が勧める妊娠方法は逆立ち。今の所100%の妊活。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「また今月もダメだった…」

結婚をして2年間は子作りをしませんでした。

高校生の時に付き合い始め、10年以上一緒に過ごし、それでもまだ子供は要らないと言うほど仲の良い夫婦です。

しかし妻も30歳を迎え、年齢的にもそろそろ子供を産まなくていけないと感じていたようでした。

私も「これからは子供の為に生きて行こう」と決心し、妊活を始めました。

※画像の女性は嫁ではありません。

基本的にメンズファッションブログです。

「無心で服を選ぶと黒色ばかり選んでしまう」TAHです。 GUのアプリをみたらセールをしていた 夏もそろそろ終わりをむかえ...
「寝癖を隠したいけど似合う帽子が無いっ!」 「真夏に子供と公園へ行くときにかぶる帽子が無いっ!」 どうも、ネイマールの私...
貧乏で視力の悪いTAHです。 「Ray Ban(レイバン)のサングラスカッコ良いな〜欲しいな〜」 「でも2~3万円するか...

1年間の妊活

周りの夫婦は「1ヶ月で妊娠した」「気が付いたら3ヶ月で出来てた」など全く苦労していないようだったので(実際のところはわからないが)、すぐに子供は出来るものだと思っていました。

妊娠しやすい日に合わせて子作りをすること半年。

簡単に出来るものではないと気づき始めました。「栄養ドリンクを飲んで元気な状態だと出来やすい」と聞いたので試してみたりしましたが効果は無し。生活リズムを正しくしても変化はありませんでした。

この頃になると「自分の体に何か原因があるのではないか?」などと考えるようになります。

「病院に行って検査しようかな」と思っていた時、妻がネットで【逆立ちをすると出来る】という情報を手に入れました。

逆立ちをした月に初めての妊娠

私は、まさかと思いました。

そんな簡単で原始的なことで効果が出る訳が無いと否定しましたが、必死な妻は子作りをした後にすぐ逆立ちをしたのです。

その光景はともかく、女性の子供に対する情熱に驚いたのを覚えています。

「出来た…」

妊活開始から丁度1年。妊娠検査薬を”開け口”以外の場所から破壊するように取り出し、買い物から帰宅して1分もしないうちに検査して、反応が出たのです。

妊活から1年経って出来なければ、病院で検査をした方が良いと言われていたので、ギリギリのタイミングでの妊娠でした。

この月におこなった【逆立ち】ですが、他の月にはしていません。初めての逆立ちで出来ました。

3ヶ月目で流産

もともと子供をそこまで欲していなかった私ですが、父親としての責任や覚悟を持ち始めました。妻を車の助手席に乗せたときは、スピードを落とし、マンホールをかわしながら安全に運転するようになっていきました。

そんな時、妻が産婦人科で「お子さんの心音がとれません」と言われたのです。

妊娠時の20%は流産の可能性がある、という知識があったので2人とも覚悟をしていました。しかし、妻は大きなショックを受けてしまいました。

また逆立ちをして現在妊娠中

流産から半年後。

「出来た…」

以前よりも冷静な口調で妻は言いました。2度目の妊娠が発覚したのです。

そして、その月にした行動も【逆立ち】でした。

最後に、逆立ち自体に効果は無いと言われていますが、私の妻は逆立ちをする事で間違いなく安心感を得ています。逆立ちは「心の拠り所」なのです。この精神的安心感は間違いなく身体に良い影響を与えている事でしょう。

誰かの参考になれば幸いです。

※逆立ちは壁を使って安全におこなっています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする